よくある質問と答え

矯正治療は虫歯や歯周病の予防になるのですか?
矯正治療でかみ合わせがよくなると、歯が本来持っている自浄作用(唾液や食物の流れで歯が綺麗になる作用)が高まり、ブラッシングもしやすくなるため、虫歯や歯周病の予防につながります。長期的にみると確実に健康な歯を残すことができます。さらに、かみ合わせが良くなることで全ての歯に均等に力がかかるようになり、咀嚼運動もスムーズになるため、相乗効果で歯の寿命が長くなります。
実際、8020達成者(80歳で20本以上の歯が残っている)にはかみ合わせのよい方々が多いことが明らかとなりました。これまでの調査で、8020達成者の中に受け口や上下の歯が噛んでいない状態といった著しい不正咬合(悪いかみ合わせ)の方はほとんど見あたりませんでした。

>質問ページへ戻る


マウスピース矯正 裏側矯正 舌側矯正
部分矯正 プチ矯正 インプラント矯正 スピード矯正
小児矯正 子どもの矯正 ブライダル矯正
レーザー治療 ホワイトニング

医院の地図


>>クリックで拡大

医院の情報

自由が丘駅南口から徒歩1分
自由が丘セントラル矯正歯科
〒158ー0083
東京都世田谷区奥沢5-25-9
インディペンデンス5階
TEL:0120-915-902
TEL:03-6421-1020
FAX:03-6421-1030
メール:
午前10:00〜午後9:00
休診日:月曜日、祝日