目立たない矯正

治療は透明な装置が標準仕様 ー 治療中も美しくなりましょう!!ー

〜自分自身が治療される時に装着してほしい装置を選択〜
せっかく美しくなるために矯正歯科に来院されたのに、金属の装置が目立ってしまうと残念に思われる方もいらっしゃると思います。私自身も装置を装着するなら、目立たない装置を希望します。目立たない装置はさまざまな種類のものがありますが、院長がセレクトした最も歯になじんで目立たない装置を使用しております。この装置に関しては、この装置を製造しているメーカーだけでなく、他のメーカーもこの装置にはかなわないという意見が多いです。もし、さらに目立たない装置が発明されれればそちらを使います。当院では金属の装置は使わずにこの透明な装置(目立たない装置)を最低限の仕様とさせていただいております。
目立たない矯正

裏側矯正(舌側矯正)ー治療中もさらに美しく!!!ー

裏側矯正・舌側矯正

前述したの透明な装置でも、矯正歯科治療中の負担はかなり軽減できますが、さらに美しさを望まれる方や職業上装置が見えると困る方のために、歯の裏側に装置を装着する「裏側矯正(舌側矯正)」の装置も選択することができます。

「裏側矯正(舌側矯正)」では、表側よりも歯の形態が複雑な歯の裏側に装置を装着するため、治療難易度が上がります。しかしながら、当院が独自に取り入れている「カスタムメイドの装置」や「ワイヤーのオーダーメイド治療」の技術により、良好な仕上がりが期待できます。

→「裏側矯正(舌側矯正)」について詳しくは

マウスピース矯正ー治療中の装置は付けたくないかたへー

さらに、矯正装置をつけること自体がダメという方のために、取り外しができるマウスピース矯正(インビザライン)も導入しております。

インビザラインインビザライン装置
マウスピース矯正は世界一の実績を誇るインビザライン社のものを使用しております。当院はインビザライン社認定の矯正専門医であるため安心して治療を受けていただくことができます。インビザライン社は最新の治療法として、歯に小さいプラスチック追加することで、これまでマウスピース矯正が苦手であった3次元的な動きも可能にするマウスピース矯正の開発を行っています。これにより、以前と比較して適応症例が大きく広がりました。マウスピース矯正をあきらめていた方はご相談下さい。

→マウスピース矯正について詳しくは


マウスピース矯正 裏側矯正 舌側矯正
部分矯正 プチ矯正 インプラント矯正 スピード矯正
小児矯正 子どもの矯正 ブライダル矯正
レーザー治療 ホワイトニング
医院の地図

>>クリックで拡大
医院の情報

自由が丘駅南口から徒歩1分
自由が丘セントラル矯正歯科
〒158ー0083
東京都世田谷区奥沢5-25-9
インディペンデンス5階
TEL:0120-915-902
TEL:03-6421-1020
FAX:03-6421-1030
メール:
午前10:00〜午後9:00
休診日:月曜日、祝日